グルコファージ

2010年11月23日

重くても持ち歩く!

さて、こんなに忙しく、働き詰めなのに、なんでこんなに金がないのんww

旅にかかせないのがカメラ。以前の会社で素人ながらグラビアの写真とって
webや雑誌のニュース記事用に時々つかわれてました。
知り合いのカメラマンについて勉強させてもらって、一応かっこいい水着写真
なども撮ったりしてました。

昔からちょこっとカメラは触ってたいのだが、まさか仕事で触るようになるとは
思わなかったけど、なかなか充実してたのだなー。

仕事と趣味があいまって、大きなカメラを使っている。


1830433_143275033_1large.jpg

1830433_143275031_1large.jpg


カメラはNIKONのD200という中級機とD3というハイエンド機。
もうD200は5年前、D3も3年前と古いんだけど。
レンズは28-70mm F2.8 と 70-200mm F2.8。どちらもニコンにはめずらしく
白(グレーと言うのだけど)ので、これらはかれこれ10年くらい前のになっちゃう
のかな?

でもニコンの中ではプロなども使うよいレンズでお気に入り。
この4つで100万は超えてるので、簡単には乗り換えられない。でもいいものは、多少乱暴に扱っても簡単にはこわれないので、素敵!

それに仕事中毒なので、MacBook。最近は会社のiphoneとipadを勝手に持ち歩いてます。

最近は一眼レフを持ってる人おおくなりましたね。
女性とかもけっこう持ち歩いてる。
ちょっとした旅行には荷物にならないそういったカメラで充分なのだが、写真を撮ってる
瞬間が楽しいし、集中できるカメラがやっぱりいい。

そんなわけで、一度旅に出ると、肩こりがひどくなるけど、これら1式、かばんもいれると、
約10キロにもなってしまう。
網棚にも乗らないし、下着などを入れると、手荷物も増える。

それでもこの大荷物で移動してしまう。

駅をこんな荷物で歩いていると、鉄と間違えられるが、、、鉄の気質はあるものの、
なんかうまく撮れないので、ただの旅好きなのだと思う。

もし、大きなカメラとグレーの大きなレンズをもってあちこちぶつかりながら歩いて
いるのを見たら多分私なので、ぜひお声をかけてください。
posted by marron at 17:26| Comment(0) | 旅の友 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。